カードローン

ローンは保証人が必要な場合と必要ではない場合がある

保証人や担保の有無や、金利条件、返済期日など、ローンの条件は時と場合に応じて様々です。目的別ローンでは、マイカーローンや、住宅ローン、教育ローンなどがあり、用途自由のフリーローンもあります。

保証人を立てなければならないかも、ローンの貸付条件次第です。自動車ローンを利用したい場合は、金融会社の審査がよほど低いものでない限りは、保証人不要で融資がうけられます。保証人がいなくても自動車ローンを利用することができるのは、多くの場合、希望する貸付金額が200万から300万で済むためです。多くの人が利用することがあるキャッシングローンは、果たして保証人は必要でしょうか。たとえ保証人になってくれる人がいなくても、キャッシングローンであれば融資を受けることが可能です。もしも、何らかの仕事をしていて、月々の収入が安定ていれば、保証人なしでもキャッシングローンは利用できます。正社員で働いてはおらず、毎月の収入が不安定だったとしても、アルバイト歴が長い人にはローンを行う会社もあります。キャッシングローンは、保証人や担保を必要とせず、必要に応じて気軽に融資をうけることができるという強みがあります。消費者金融会社や、銀行、信販会社などのキャッシングは、保証人がいなくても貸し付けを行っているという利点があります。保証人になってくれそうな人が身近にいないという時は、保証人がいなくても融資が可能なキャッシングローンが適しています。
審査がどこも通らないが貸してくれるローン会社