その他

HGHはどうやって老化を防ぐか? 

HGHは人の脳内で生成され、人の成長に係わるホルモンとして知られています。
もともとは、低身長症(小人症)の治療の目的として研究がなされていましたが、
臨床研究の結果、HGHには驚くべきアンチエイジング効果があることがわかり注目されています。

今では世界中の医学誌にHGH治療法の効果を語った医学論文が発表されていますが、HGHを体内へ補充し体内のHGHレベルを上げた結果として、
体脂肪の減少、筋肉質の増加、活力の向上、性的能力の改善、生体器官の再成長、免疫機能の回復、骨の強化、コレステロールと血圧の低下、
傷口の早期治癒、皮膚の強度となめらかさの回復、毛髪の再生、視力の回復、気分の高揚、認識能力の改善などが報告されています。

HGHで老化を防ぎ、アンチエイジングをするには3つの方法があります。
最も効果的なのは合成HGHを皮下投与(注射)する方法ですが、医師免許がないと施術できないため、
皮下投与でアンチエイジングを行うには専門の医療機関に行く必用があります。
2つ目の方法は、体内でHGHの生成を促進させる働きのある栄養素を積極的に摂取することです。

その主な栄養素としては、グルタミン、タウリンなどのアミノ酸、ビタミンAおよびB、亜鉛、マグネシウムなどのミネラル類、DHEA、メラトニンなどのホルモン類があげられます。
3つ目は下半身を中心とした負荷運動などの加圧トレーニングです。
重量上げなどをすることで効果がありますが、より重いバーベルを上げるほうがHGHの濃度は上がっていきます。
まずは、適切な栄養の摂取や適度な加圧トレーニングを行うなど簡単にHGHの濃度を上げるための取り組みをしてみてはいかがでしょうか。